« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

ちょうちょ♪

三年生、たー。が理科で蝶々を育てる学習をしていて、うちの山椒についていたちび青虫君を学校に持っていって、観察してたのですが、無事、蝶になり、飛び立っていきました。 んで、まだうちの山椒に青虫君がいたので、今度は家で、ふっとっちょ青虫くんになったところで飼育箱にいれ、蝶になるのをまっていました。待つこと1週間dash 先週、外出していて帰ると、ちゃ---んと蝶になっていましたhappy01 たー。も学校から帰ってきたので、さっそく外に出してやったのですが、しばらくは羽が乾いてなくてとべないんですね。200806241446000 こどもたちの、指や

200806241502000_2 服にとまったりしていました^^ 学校帰りの子供たちでいっぱいになってしまったのでcoldsweats01 うちの前のお花にとめてやりました。

200806241508000 200806241620000

しばらく羽を休め、飛んでいきましたhappy01 いやーーーよかったですheart04 去年は、たくさん さなぎになったのに、一匹も蝶になれなかったんですよねーdown でも。。。蝶の顔よくみると怖いかもcoldsweats01 私、虫は嫌いなんやけど、あげはの幼虫くんだけは かわいいheart01と思うんですよねーー。また、卵ちゃん産みにきてねーnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いのちの教育講演会

日曜日、なー。と お友達のSちゃんと一緒に いのちの教育講演会 に行ってきました。

小さない生命を考える会 が主催されたものですが、子供の幼稚園時代からの縁のあるかたから良いおはなしですよ。と教えていただき、初めて行ってきました。 会では 円ブリオ基金を通じてお腹の赤ちゃんのサポートをしたり、さまざまな活動をされています。一人が一億円をだすより、一億の人が一円を出してお腹の赤ちゃんを救うほうがうつくしいとの考えの下、一人いちえんの募金をつのっておられます。具体的には知らなかったのですが、幼稚園に 円ブリオ基金の募金箱がおいてあって、園に行く度 入れてこよう。。と思いつついつも忘れていて。。そんな中、病気が再発して 入院しなくてはいけなくなったとき、なぜかこの円ブリオの事を思い出したのでした。 なー。とたー。が6年間幼稚園にお世話になったので、6年間毎日 一円を持ってきた。。と考えた分+αで ほんの少しですが幼稚園の先生にお渡ししました。私としては、園で集まった募金の一部と考えてもらえたらよかったのですが、園の先生が、個人の寄付として出してくださったので、あとから冊子と手作りのありがとうカードをいただいたのには びっくりすると同時に嬉しかったです。 このカードが私の手元に届いたのは 移植後 一般の個室にいたときだったので 誰かの役に少しでもたてたかも??と思えるのがものすごく嬉しかった記憶があります。

何年かたち、この会の講演をききに行くことになるとは 夢にも思いませんでした。  

今回は 九州から助産院の院長先生がこられてのお話でした。 かいつまんで、少し。。

家庭には、母の愛が7割 父の厳しさが2割 そして1割は子供の自由が必要ですよ。と。。食に関してのお話もあり、思春期の食生活が母親になったときの おっぱいにも関係してくる。乳製品はとりすぎないように。。。そして、してはいけないこととして、 ものの与えすぎ 指示のしすぎ 手の貸しすぎ 許しすぎ そして、人間も動物と同じく 群れで育てる ということ。 ほかにもいろいろ話されたのですが、私の心に強く残ったのは この3点でした。 特に女の子の母であり、食についてのことは気になります。。幼稚園ぐらいのとき、なー。は牛乳が大好きで毎日たくさん飲んでいましたcoldsweats02 それに してはいけないこと。そのどれもを私はやってるような気もするしwobbly すごく良いお話だったんですけどね、今日はちょっとへこんでますcoldsweats01 なー。も思春期に突入するような年齢やし、ぶつかることもあり。。。でも、まあ この時期を乗り越えないといけないんですよねsign03

講演が終わってから、京都駅あたりでなー。の買い物につきあって帰ってきました。なー。とふらふらお買い物できるなんて、入院中は考えられなかったから、日々悩んでも 幸せですよねheart02

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

運動会

またまた ものすごーーーく久しぶりの更新になってしまいましたcoldsweats01

元気にしていますが、日々なんだか忙しく ゆっくり書く時間がなくて。。おまけに パソコンが壊れて修理に出していて みなさんのところへもぜんぜんいけてなくてごめんなさいbearing

さて 先週土曜日 小学校の運動会がありましたsunさわやかな 青空の下 なー。にとっては小学校最後の運動会です。 高学年になると 準備から進行 いろいろなところで関わっているので 自分たちがつくりあげる運動会sign03って感じになってきますね。今年はなー。もた-。も赤組でした。 なー。は当日 赤組の応援団に参加していて ポンポンをもち 大きな声で一生懸命応援していました。 一方 3年生たー。は競技以外はとくにすることなく 応援団の指示で応援を一緒にするくらいなので ちょっと物足りなかったかもcoldsweats01まっ高学年になったらがんばってーcoldsweats01 最後には、私がこの日楽しみにしていた組みたいそうがありましたshine 一人技から二人技 グループへといろんな技をこなしていく子供たち。。なー。も家でも二人技の倒立など練習していました。はじめはできなかった倒立も 自主練習coldsweats01と 友達との励ましあいのおかげできれいにできていました。 二人組みでペアになったのは 仲良しのお友達だったので がんばりやさんの彼女に迷惑かけないよう 一生懸命練習していました。 ふたりとも ちゃんと倒立できてよかったですhappy01 なー。は体重が軽いので みんなに持ち上げてもらうことが多かったですcoldsweats01  なー。が2年生のときに乳がんと白血病を発症し とても前向きに思えず、なー。が卒業するまで元気でいられるんやろうか。。。と涙した日々もありました。。6年生になった今、入場行進からずっと運動会をみていられるほど元気になりました。(まだ疲れやすいけどーcoldsweats01) いろんな思いがあって 組体操をみていると涙がこぼれそうでした。。ちゃんとみてやれて本当によかったですheart02 そうそうこの日、なー。たちが大好きなE先生が運動会を見に来てくださいましたhappy01 以前 日記に書いたことがあるのですが、この4月から他校に移動になられた先生で、なー。は3年間担任として関わってもらい 大好きです。先生がこられてるのをみつけた子供たちは大喜びでしたheart02 帰ってから E先生の話になり、なー。が『E先生な、組み体操のとき、泣いたはってん』 なー。たちは本部席の真正面にいたときがあったので、先生がよくみえたそうで。。E先生にとっては 教師になって初めての生徒がなー。たち。そのときなー。たちは2年生でした。 E先生にとっても子供たちの成長が本当に嬉しいものなんだろうな と思いますheart01 結果。。まあ、どっちが勝ってもいいんですけど、今年は赤組が勝ちましたhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »